モッコク

アクセスカウンタ

zoom RSS 耕三寺 2 「未来心の丘」

<<   作成日時 : 2017/12/01 19:32   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 18

 イタリアで活躍する彫刻家・杭谷一東氏が設計・制作した大理石庭園(2000年10月開園)です。
5.000u余りの敷地には約3.000トンの大理石を使って大小様々なモニュメントが造られており、自然や周囲の景色とも見事に調和しています。
 この一大庭園は、耕三寺博物館による芸術家支援活動の象徴でもあります。 
                    パンフレットより

画像
     ここから登って行きます。エレベーターもあります。

画像


画像
       天猫

画像


画像


画像


画像
       カフェ クオーレ

画像
       カフェ 店内

画像


画像
 チキン、チーズ、バジルなどを挟んで焼き上げたパンは熱々で美味しかったです!

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
       光明の塔

画像


画像


画像
       オリーブの実がたわわに。

画像













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
写真だけ拝見すると地中海のどこかの島のような景色です、オリーブもありますしね。
丸い窓から見える景色がアクセントになって白だけの壁の単調さがなくなるんですね。
コマダム
2017/12/01 20:08
コマダムさん、こんばんは。
しまなみ海道が出来まして島々が繋がりましたが昔は船でないと行けませんでした。
この日は風もなく穏やかな一日でした。
至る所が覗けるようになっていて面白かったです!
わんこは健脚なのでよく歩きました。
先日も獣医さんに後ろ足もも肉など筋肉モリモリだねと言われました🐕
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/01 20:38
こんばんは。
大理石の庭園、素晴らしいですね
実際に歩いて体感できるのがいいですね。
ワンちゃんもよく歩きました。嬉しそう。
お洒落なカフェで食べるパン、とても美味しそう。
天猫さんも可愛い、白ってなんか落ち着いて
いいですね
ゴンマック
2017/12/01 22:58
こんばんは。

大理石庭園ですか。
こんなところがあるんですね。
知りませんでした。
生口島の瀬戸内の景色が綺麗ですね。
ほんと地中海みたいですね。
トトパパ
2017/12/02 00:50
有名な彫刻家の作品が庭園に設置されているのですね。
芸術センスの無い私はあまり良さが分からないです。
恥ずかしいですね。
カメさん
2017/12/02 12:12
ゴンマックさん、こんばんは。
耕三寺には昔から何度か訪れているのですが大理石の丘は初めてでした。
丘からの風景がとても穏やかで美味しいパンとコーヒーで一息付きました。
わんこは丘では一度もカケションをすることもなく元気に歩き回っていました。
天猫、最初は何だろうと思ったらネコちゃんでした =^_^=
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/02 20:31
トトパパさん、こんばんは。
大理石の丘は17年前に出来ていて、一度行って見たいと思っていました。
いろいろな作品が置いてあるのかと思っていましたが全体的に一つの作品となっていて広いのには驚きました!
カフェも白い建物で周りとマッチしていました。
オリーブの実が沢山生っていてびっくりでした!
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/02 20:41
カメさんん、こんばんは。
全体的に考えて制作されているようでどれが作品か分からない所も有りますが動きがあって、所々に空いている穴から覗く風景も楽しく、庭園の周りの風景もより鮮やかに見えて良かったです!
カメさんが芸術センスがお有でないとは思いません。
実際に見ないと分らないこともありますからね。
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/02 20:56
大理石の 未来心の丘 
日本の中にある 風景とは 思えない
素敵な 庭園ですね。
カフェの窓からの 眺めも なぜか 外国の
田園風景に 見えてきました。
フラバーバ
2017/12/03 10:47
フラバーバさん、こんにちは。
こんなに大がかりに大理石で造られているとは思いませんでした。
カフェはわんこ連れなので中では食べられませんでしたが注文の折に店内で写しました。
宝物館や美術館など観る所は沢山有りましたがわんこは入れないのでスルーしました。
次回の千仏洞には一緒に入りました。
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/03 11:21
みっちゃんさん、こんにちは(^^♪

耕三寺と言いますと、もう、20年くらい前に訪れた事があります(^◇^)ただ、今日紹介されています「未来心の丘」は、まだ見当たらなかった様に思います(^◇^)そうか、2000年10月の開園なんですね(^_-)-☆それにしても、素晴らしい光景で、またお天気も良かったようで、素敵なひと時を過ごされましたね(^_-)-☆ワンコちゃんも、相変わらず、元気一杯で、とっても、可愛いです(^◇^)

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/12/03 11:30
こんにちは。
ご無沙汰してます。
コメントありがとうございました。

未来心の丘、素敵な光景ですね。
私もあのようなところでお茶したいです。
時間がゆっくり進んでるようなきがして
いいですね。
☆おばちゃま
2017/12/03 16:08
アイリスさん、こんばんは。
「未来心の丘」は出来たことは知っていたのですが、こんなに大掛りとは驚きました!
寒くもなく気持ちいい日でした。
わんこは団地内散歩ではわがままで歩かなかったりしますがお出かけすると楽しそうに歩きます。
次回も可愛い姿をお見せします。
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/03 20:02
☆おばちゃま、こんばんは。
更新されていたので嬉しかったです!
帰りに姉の所に寄ったり、お墓参りもありましたが「未来心の丘」では結構ゆっくりと過ごしました。
紅葉も綺麗でいい時期に訪れましたが、本殿は修復中で後で思いますにお参りしてなかったです。
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/03 20:16
3.000トンの大理石を使った大小様々なモニュメントが凄いです。
未来心の丘ですか、こんなの見た事が無いです。
ワンコもビックリじゃないでしょうか。
穴の開いた、目と口みたいなのが面白いです。
大理石のカフェに大理石のテーブルで、異国に来たみたいです。
アルクノ
2017/12/04 10:51
アルクノさん、こんにちは。
丘全体が大理石とは驚きました!
以前に訪れた折はなかったです。
わんこはあちこちと散策して元気に歩いていました。
いろいろな穴があって面白かったです。
落ち着く場所で何だかパワーも貰った気がしました!
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/04 13:31
わんこが、大理石のモニュメントに
うまく溶け込んでいるのに驚きました。
馴染んでいるというか、すっかり
作品の一部みたいになっていて…。
瀬戸内海を見下ろすカフェがまた素敵です。
地中海を旅してる気分になりますね。
yasuhiko
2017/12/07 16:49
yasuhikoさん、こんばんは。
そう言われれば、最近はすっかりモデルにも慣れて自然体で写せるようになりました。
お寺さんが大理石の丘とは驚きましたがとても気持ちの良い場所で癒されました!
桜の季節も綺麗なようで境内はいっそう華やかになる事でしょう。
コメントをありがとうございます。
みっちゃん
2017/12/07 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
耕三寺 2 「未来心の丘」 モッコク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる